<< 「DUB IT!!」ニュースその1 | main | crocs >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

Prophecy

☆皆さんお元気ですか?☆

RSD feat.Likkle Mai「Prophecy」のyoutube,お聴きいただけたかしら
この曲について補足しますね。

この曲のオリジナルは、Fabian(またはFaybiene)という女性シンガーによって歌われた70’S Roots Reggaeの名曲です。

「Prophecy」とは”預言”という意味で、かのMarcus Garveyの預言を引用し、不当に扱われ続ける黒人の権利主張を訴えた歌です。

Robとこの曲を録音する以前より私はDJの際にこの曲をPlayしてましたし、計3枚のヴァージョンを持っています。

1つは12インチシングル、1つはコンピレーションアルバム(12インチとは別MIXが収録されてます)、そしてAriwaレーベルからリリースされたAishaによる「Prophecy」の7インチ。

1番のお気に入りは12インチ。TRIBSMANというレーベルから出ていています。
ともかく重心の低い音作り。ベースの重々しさは「圧巻」です。

よくも悪くも低域に偏ったMIXなので、DJするときはちょっと苦労するな。
他のレコードと「なり(=鳴り)」が違うからね。

Fabianという人の作品はこの曲以外に、Ariwaの女性ボーカル集「Roots Doughter」に収録の「Fire」しか知りません。

まさに「知る人ぞ知る」的な、とってもミステリアスな存在です。

ただ5〜6年前になるかな、雑誌の企画でMad Professorと私とで対談したことがあるんだけど、そのときにFabianのことを聞いてみたんだよね。

Mad教授は「小柄で、どこか日本人みたいな繊細な雰囲気のある女性だ」と言っていました。
(でも”リクルマイみたいに小柄で繊細な雰囲気で”とは一言も言ってませんでした。

ふうむ、確かに声質はどこか幼さも残るライト級の声。親しみを感じるほど。

だから私が歌っても、違和感なくFITするのだと思います。
何てったって私がずっと好きでいつかは歌おうと思っていた曲だし(その熱意が1番か)。

Jamaica人ってのは不思議なことに、極めて太い重量級の声もいれば、軽やかなカナリア声まで幅広い声質の持ち主が存在するのよねえ。

シンガーやってて、Jamaica人に対して感服する部分は多々ありますが、”声の多様さ”ってのもその1つです。

例えばUSのシンガーってRockシンガーにしろR&Bシンガーにしろ意外と似たりよったり・・・という印象がある。
そのジャンルの「王道の声」にシンガーの方から近づいていくイメージがあるな。

Ne-yoとChris BrownとかUsherとか、結構似ているな・・・と思ったりします。
(これはきっと私が「遠くから」シーンを感じてる、せいだとも思うけど。)

Jamaicaのシンガーは上手さに加え、『個性』が備わっているところがすごい。
自分の個性を自分でしっかり引き出している

USとJamaicaの国土と人口を単純比較しても、圧倒的に小国のJamaicaが多くの優れた美声・個声(「個性ある声」って意味、今思いついた)シンガーを輩出してるってすごいことJahないですか。

まさに”俺様ミュージック”あっぱれだす!!!

最近バンドでもPromised Land練習してるってことで、こちらのyoutubeもどうぞ。
Dennis Brownは王道というより、『王様の声』。唯一無二のハスキーヴォイスと卓越した歌唱力。

いや〜いつ聴いてもシビレます。Wickeeeeed!!!
saxのDean Fraserがコーラス時に見せる”歌い顔”がすごい迫力Jah。

リクルマイ
likklemai * - * 23:42 * comments(4) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:42 * - * -

コメント

聴きたいけど7インチを手に入れるまで我慢(笑)。
Comment by sim @ 2010/01/27 1:51 AM
凄く〜楽しみです♪
Comment by shimomura @ 2010/01/27 10:50 AM
TRIBSMANというレーベルから出ている「Prophecy」。
YouTunbeで聴いて、気に入りました。
Fabianの優しい歌声が曲にはまってます。
パソコンの非力なスピーカーでは低音が出ていないので、ベースの重々しさを感じることができませんが。

声質はリクルマイさんに似てるんじゃないですか?
でも、RSD feat.Likkle Mai「Prophecy」のYouTubeを聴くと、イフェクトかかり過ぎで、Fabianの方が好みです。
Comment by 時の河 @ 2010/01/27 11:07 AM
≫sim さん

我慢できる人って偉い!!!
期待を裏切らないかっこよさだと思います。

もう少しの辛抱です。ぜひGETして楽しんでくださいね。


≫simomura さん

お元気ですか?
ピュンピュンマシーンとの相性もバッチリな仕上がりとなっております。

ぜひ聴いてくださいね☆★☆
今年も宜しくお願いします♪


≫時の河 さん

オリジナルの「Prophecy」本当にいいですよね!

>パソコンの非力なスピーカーでは低音が出ていないので、ベースの重々しさを感じることができませんが。

ここが泣き所ですよね。
私もPC上のスピーカーだとあまりの低音のなさにイラッとするので(笑)、スピーカーにラインつなげたりします。

Robの作り出すサウンドそのものにイフェクト駆使されています(少ない音素材で作るこれだけ立体的な音づくりできるRobを私はすごいと思います)。なので私の声だけ素だとそれはそれで違和感がありますよね。

その辺りはまさに「好み」が分かれるところでしょう。
正直なご感想ありがとうございます。

リクルマイ

Comment by リクルマイ @ 2010/02/01 2:25 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ